北欧のスタイリッシュな岩塩『rivsalt』が日本初上陸

5月16日よりスウェーデン発のブランド調味料『rivsalt』が日本公式販売をスタートしました。

『rivsalt』は食べる前に削って料理や飲み物に合わせて楽しめる岩塩です。
スウェーデンのデザイナーJens Sandringer氏が北京にある日本風鉄板焼きレストランで食事をしていたとき「rivsalt」のコンセプトを思いつきブランドを設立したそうです。

6種類の岩塩はそれぞれ違った輝きを持っており、置いておくだけでもオシャレなディスプレイとして楽しむことが出来ます。
お店やご自宅でのホームパーティーなど、食にまつわるシーンで活用できる一品ですね。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
詳しくはこちら

※掲載画像はPR Timesより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA