自撮り棒の進化系!手元でアングルが操作可能な「PICTAR Smart Stick」

手元の操作であらゆる調節が可能な進化系自撮り棒のクラウドファンディングがスタートしています。
クラウドファンディングサイトGREEN FUNDING by T-SITEにてスタートしたのは『PICTAR Smart Stick』です。

PICTAR Smart Stickは手元に6つのボタンが。スティックを伸ばした状態のまま、角度調整やズーム、カメラの切り替え、露出調整などが行えます。いちいちスマホを取り外す必要がないので、撮影がスムーズに。シャッターチャンスも逃しません。
PICTAR Smart Stickは専用アプリと連動。アプリの接続は超音波ワイヤレス接続を採用しています。なので、ペアリングなどの細かな設定の手間はなし。コントロールできるだけでなく多数の撮影モードがアプリに搭載されています。

PICTAR Smart Stickは3つのカラーバリエーションがあります。また、持ちやすく設計されているので片手での撮影も楽々。カメラ用の三脚ソケットがあり三脚の利用も可能です。

スマホに触ることなく操作できる新しい自撮り棒PICTAR Smart Stick、詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はGREEN FUNDING by T-SITEより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA