どこでも大画面で臨場感溢れるスマホ動画を楽しめる!持ち運び超簡単!VISOR-X

スマホの映像をワイドスクリーンでを楽しめるスマホ専用ガジェットのクラウドファンディングがスタートしています。
クラウドファンディングサイトmachi-ya byCAMPFIREにてスタートしたのは『VISOR-X』です。

スマホをVISOR-Xに入れ装着するだけで、100インチクラス(2.5m距離換算)と同様の映像体験が簡単にできます。頭に装着するのでハンズフリー。スマホを持っていなくてよいので、リラックスした姿勢でゆっくり映像を楽しめます。長時間使用しても目や首に負担を軽減する設計になっており、酔いにくいように工夫もされています。3D 映像などが苦手という人でも安心ですね。また、動画だけでなくゲーム用のコントローラーを使えば、スマホゲームも大画面で迫力満点。臨場感を楽しみながらプレイできます。

軽量でコンパクト、装着も簡単なうえに首や目に負担がかかりにくい設計となっています。本体のカラーはピンク、ホワイト、ブラックから選択が可能です。

迫力の映像をいつでも・どこでも体験できるVISOR-X、詳しくはクラウドファウンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はmachi-yaより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA