オフィスや自宅で。USB温熱アイマスク『Flexwarmヒーティングアイマスク』

繰り返し使えて、持ち運びも簡単のヒーティングアイマスクがクラウドファンディングをスタートしています。

クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのは『Flexwarmヒーティングアイマスク』です。

薄くて、軽くて、かさばらない。USB式温熱アイマスクなのに、普通のアイマスクと全く同じ感覚で使えるのがFlexwarmヒーティングアイマスクです。薄さは3mm、重さ35gとコンパクトで、カバンに入れて持ち運ぶのに最適。使用中における、頭部や目への重さのストレスも感じません。

Flexwarmヒーティングアイマスクは発熱の均一さ、温度の正確さ、材質のしなやかさにおいて大きく優れている、最新のテクノロジーを用いています。特許技術の極薄フィルムを採用することで、実現しました。USB給電なのでコンセントからでも、モバイルバッテリーを使うこともできます。

電源を入れると「ハイ・ローモード」となり、42℃で8分稼働した後自動的に38℃で12分間、計20分間一定の温度を保ちます。「ローモード」では38℃で20分間稼働します。20分経過後には電源が切れる仕組みです。体調や場所に合わせて、好きなモードで使うことが出来ます。

オフィスでの休憩時間に使うもよし、飛行機や新幹線などでの移動中に使うことだってできます。自宅ではお休み前に使うことで、睡眠の質を上げることを手助けします。

使い捨て温熱アイマスクは買い忘れて使えないこともあれば、途中で使用を中断しなければいけない時に再度使うことができなくて、もったいないなと思うこともあるでしょう。
Flexwarmヒーティングアイマスクはカバンに入れっぱなしにしておけるので、忘れることも極力減らせるうえ、中断してしまっても後から繰り返し使えます。お財布にも環境にも優しいアイマスクと言えるのではないでしょうか。

今なら最大30%OFFで申し込みすることができます。(12月06日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA