たった598g、マンガ週刊誌一冊分の重さ!車載でも家庭でも大活躍の超軽量コードレスハンディクリーナー『Autobot V』

超軽量でコードレス、手軽に使えるハンディクリーナーがクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトGREEN FUNDING by T-SITEにてスタートしたのは『AutoBot V』です。

コードレスのハンディクリーナーは既に多く販売されていますが、AutoBot Vの特徴は超小型で軽量という点。重さ約598gと、他社製品に比べおおよそ半分以下の軽さを実現しました。片手で楽に操作ができるので、もう一方の手でソファの隙間を広げたり、ラグをめくったり、思い通りに掃除ができます。

一方で気になるのが吸引力。食べこぼしや砂などのゴミの吸引には25W以上、ホコリやチリの掃除には10W以上の吸込仕事率が適切といわれています。AutoBot Vの吸込仕事率は42Wと優れた吸引力をもっています。パワフルな吸引力で、ホコリや髪の毛はもちろん、大きなゴミもしっかり吸引できます。

軽くてコンパクト、ハイパワーな吸引力を兼ね備えているので、室内以外に車の中のお掃除にもとても便利。ドアポケットやダッシュボードにも収納できるサイズなので、ちょっとした時にサッとお掃除できて、ストレスがありません。シートの座面や足元のマットのほか、付属のブラシノズルに付け替えればエアコンの細い隙間の掃除も簡単です。

また、AutoBot Vは吸い込んだ空気を浄化して排出する機能もあるため、車内の空気をきれいにしながら掃除ができてしまう優れもの。約2時間でフル充電、最大約15分間の連続使用が可能です。USB充電なので、ドライブ中に充電しておくこともできます。

ダストケースとフィルターは取り外して水洗いができるので、本体もお手入れでキレイに保つことができます。
ちょっとしたホコリが気になった時や食べこぼしなどの細かいゴミに気付いた時、掃除機を引っ張り出してくるのは少し面倒。AutoBot Vがあれば、どこでもサッと使えて効率的なので、家の中や車の中をいつもキレイに保っておけそうですね。

今なら最大34%OFFで申し込みすることができます。(12月4日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はGREEN FUNDING by T-SITEより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA