ドイツ発!自然素材の心地よさをお届けしたい!木製ノートカバー『WoodBook』

自然素材の心地よさを感じられる、木製のノートカバーがクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのは『WoodBook』です。

ノートのカバーや表紙の多くが紙やプラスチック、あっても布地・革などが一般的でしょう。WoodBookはその名の通り、木製のノートカバーです。ありそうでなかったその見た目はとてもおしゃれ。
WoodBookの天然の木材とグラスファイバーを組み合わせた素材は、十分な強度としなやかさ、自然素材の温かみを併せ持ち、長く愛用できる製品になっています。
木材の風合いや木目などはひとつひとつ異なり、長く使うことでより味のある風合い出すことができるのです。

付属のノートを使い終わったら、市販のノートをセットして繰り返し使うことができます。好きなレイアウトのノートをセットすることで、スケジュール帳や日記帳、イラスト用ノートなど、様々な用途にWoodBookが活躍します。
バンドとペンホルダーも付いているので、持ち運びにもよさそうです。

触って心地が良い、光を和らげてくれるなど、木材には快適さや癒しの効果があることも研究機関などで証明されはじめています。
プライベートはもちろん、仕事で使えば、触れたときにほっと一息つけるかもしれません。

今なら最大25%OFFで申し込みすることができます。(11月30日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA