専用アプリでゲームのようなドットデザインを自在に作成できるピクセルアートフレーム Divoom『Pixoo』

オリジナルピクセルアートが作れるアプリと専用フレームがクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトGREEN FUNDING by T-SITEにてスタートしたのは『Pixoo』です。

専用の無料スマートフォンアプリケーション『Divoom smart』を使って16×16のピクセルアートをオリジナルで作成。1枚のアートを最大24個つなげてアニメーションとして再生することもできるのです。
作成したアートやアニメーションをLEDパネルで表示できるフレームはホワイトとブラックの2種類があります。LEDパネルは明度・彩度で16万通りの色から選択することができて、明るさの調整もできるようになっています。ピクセルアートながら、細かい調整で立体的な表現も可能です。

LINE・Facebook・InstagramやTwitterなどのメッセンジャーアプリの受信を知らせてくれる、アイコン通知機能も搭載。通知設定をオンにしておくと、メッセージ受信の際にアイコンを表示して教えてくれます。スマホやPCが手元になくても、Pixooを通じて受信が分かります。(受信距離は10mまで)

時計機能もあるのでデジタルクロックとしても使えます。デジタル表示はもちろん、アナログ時計のピクセルアート表示は一風変わっていてオシャレです。時間のほかアラーム機能を使ったり、温度表示をさせることもできます。

フレームには充電用USBケーブルと自立用スタンドが付属していて、本体背面には壁掛け用の穴もあります。玄関やデスク、棚の上に置くもよし、壁掛けにするのもよしでさまざまな場所でお好みのレイアウトができます。

シーズンごとにアート作品やレイアウトを変更するのは意外と手間がかかります。でもPixooがあればオリジナルのアートやアニメーションを表示させることができるので、季節に合わせたデザインを気軽に楽しむことができますね。また、パーティーやイベントなどを盛り上げる装飾としても大活躍しそうです。

今なら最大30%OFFで申し込みすることができます。(11月21日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はGREEN FUNDING by T-SITEより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA