「眠りにつく感覚を叩き込む」睡眠学習トレーニングデバイス『THIM』

「睡眠トレーニング」を可能とした革新的なウェアラブルデバイスが日本初上陸となるクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのは、自宅で簡単に快眠プログラムを実行できる『THIM』です。

「THIM」は、睡眠学者による長年の研究データと睡眠の質改善の実績に基づき開発されました。

睡眠クリニックで行われる良い睡眠を取るためのプログラムを手軽に自宅でできるようになり、
・より早く眠りにつく
・夜中起きる回数を減らす
・より長い時間眠る
を期待できる機能を備えています。

THIM の最大の特徴である「睡眠トレーニング」によって、「眠りに落ちる感覚を繰り返し体感する」ことができ、その結果、自然に睡眠に入る事を覚えより質の高く長い睡眠を得られるようになるのです。

睡眠の質を高めることで健康を取り戻し、日中も爽快に過ごすことができそうですね!

今なら最大45%OFFで申し込みすることができます。(8月4日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA