センサーで自動開閉 ワイヤレスで簡単充電 新世代の車載ホルダー『スマホの指定席』

「本物」のオート開閉式車載充電ホルダーが日本初上陸となるクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのは、全自動車載ホルダー『スマホの指定席』です。

ドライブ中のスマートフォンをどこに置いたら良いか意外と困りませんか?
ドアポケットや助手席…気が付いたら床に落ちていることも。

そんな時、「スマホの指定席」があれば安心です!
「スマホの指定席」は、指でタッチスイッチに触れると電動でアームが開き、スマホを近づけるとセンサーが感知して自動的にアームがキャッチする「本物」の全自動車載ホルダー。

2種類のアタッチメントが付属しているので、ダッシュボードとエアコンの吹き出し口のどちらにも設置が可能です。

さらに、今話題のワイヤレス充電もできちゃう優れもの。使いながら充電してくれます。
もちろん、スマホをカーナビ代わりにしたり音楽や動画を楽しむこともできます。

車の中だけではなく、キッチンでレシピをみながら料理したりリビングで動画を見るなど、楽しみの幅が広がりますね!

今なら最大32%OFFで申し込みすることができます。(7月1日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA