極薄テープに見えて、鉄並みの強度を持つ新素材『タフブローン』

温めると自由に変形し、冷えると金属並みの強度になる新素材が日本初上陸となるクラウドファンディングをスタートしています。
クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのはタフ過ぎる極薄テープ『タフブローン』です。

タフブローンは、独自製法により、もっとも軽く、もっとも柔軟性があり、もっとも強靭な新マテリアルとして誕生しました。

見た目は薄くてペラペラ。60度以上のお湯やドライヤーの熱源、ライターなどの火であぶることによってすぐさま柔らかくなり、自由に造形することが可能。
冷めると、ガチガチに固まり、鉄や金属並みの強度を持つスーパーツールに大変身します。

その驚くべき強度は、1枚で450kg、複数回巻き付けて使えば約1トンの力に耐えられるほど!

ツールの結合部の補修ができるのはもちろんのこと、パーツの形を正確に再現できるので、ネジ等の細かいパーツや取っ手がなくて水を出せない蛇口の型取りもできます!
さらに、もしも愛車にけん引が必要になったとしても、タフブローンがあれば慌てる必要はないのです。

アウトドアからもしもの緊急時まで、様々なシーンであなたの力強いパートナーになってくれるタフブローンは、私たちの日常に安心を与えてくれるツールとなるでしょう。

今なら最大22%OFFで申し込みすることができます。(6月11日時点)
詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。
詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA