近未来のゴミ箱!センサー搭載の自動ゴミ箱『ZitA(ジータ)』

5月3日よりセンサー搭載の自動ゴミ箱が日本初上陸となるクラウドファンディングをスタートしました。

クラウドファンディングサイトMakuakeにてスタートしたのはセンサー搭載の自動ゴミ箱『ZitA(ジータ)』です。

『ZitA(ジータ)』は手をかざすと自動的に蓋が開閉する先進的なゴミ箱。
日常生活の中で必需品と言えるゴミ箱ですが、自動で開閉する近未来的なゴミ箱はありそうでなかった一品。

機能性はもちろんですが、大容量で45リットルのゴミ袋に対応しています。
デザインもスタイリッシュで、自宅でもオフィスでも1つあるだけでグッとオシャレ感がアップしますね。

センサー搭載ということでハードルが高いように感じるかもしれませんが、実際には電池で動くのでどなたでも利用できます。

機能性、デザイン性、更に実用性も兼ね備えたセンサー搭載の自動ゴミ箱『ZitA(ジータ)』は今なら最大26%OFFで申し込みすることができます。(5月4日時点)

詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。
詳しくはこちら

※掲載画像はMakuakeより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA