誰でも簡単に3D映像を撮影できるコンパクトカメラ『SID』

5月25日より誰でも簡単に3D映像を撮影できるコンパクトカメラがクラウドファンディングをスタートしました。

クラウドファンディングサイトGREEN FUNDING by T-SITEにてスタートしたのはコンパクトカメラ『SID』です。

『SID』はコンパクトなサイズながら本格的な3D映像が撮影できる革新的なカメラ。
特許取得済みの独自システムにより、2つのレンズで3Dの静止画、動画の撮影が可能。
日常や旅先での利用はもちろん、スポーツなど臨場感溢れるリアルな映像の撮影ができます。

更に専用のスマートフォンアプリによって撮影した動画をリアルタイムで見ることも可能。
アプリではビデオの編集、SNSへのシェアなどスマートフォンと連携することで様々なアクションを手軽に行なうこともできます。

今なら最大35%OFFで申し込みすることができます。(5月25日時点)

詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。
詳しくはこちら

※掲載画像はGREEN FUNDING by T-SITEより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA