世界初の耳に入るスピーカー『INAIR(インエアー)』

4月17日より世界初の耳に入るスピーカーが日本初上陸となるクラウドファンディングをスタートしました。

クラウドファンディングサイトGREEN FUNDING by T-SITEにてスタートしたのは『INAIR(インエアー)』です。

『INAIR(インエアー)』はイヤホンサイズでヘッドフォンやスピーカー級サウンドを実現した高音質イヤーデバイス
インエアーエルゴノミクス方式イヤースピーカー「M360」は、最高の音響に触れてきたスピーカーエンジニアが、音質に妥協せず、最高の着け心地を追求した結果産まれた、全く新しいコンセプトのイヤーデバイス(世界最小のスピーカー)です。

インエアー方式イヤースピーカーは、着け心地が非常にソフトなので、長時間音楽を聴くことに適しています。
長時間聴けば聴くほど本領を発揮する革新的なアイテムです。
長時間使用しても耳が痛くならない新設計のイヤープラグを採用しており、ソフトな感触で自由に変形し、耳の形状にフィットします。

その他にも音漏れしづらい設計やシンプルで使いやすいデザインなど、様々な工夫が施された一品です。

詳しくはクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。
詳しくはこちら

※掲載画像はGREEN FUNDING by T-SITEより引用

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA